POPORON
インドネシア ポポロン

ポポロンが昨年からインドネシアで発売されました。
日本でのブランドイメージにあわせた
海外版ロゴも作成しました。
海外でも愛されるポポロンに成長してくれると嬉しいです。

2014.1.17
JPDA「世界に発信する創作・ニッポンのお土産」展作品
寿司米 ササニシキ

宮城「ササニシキ」は、ねばりのある新潟コシヒカリとは
まったく別の特長をもつ、美味しい米として
人気があります。冷めても美味しく、ねばねばしない。
それが、寿司として最も食感が合うと、寿司屋さんから
絶大な信頼の理由です。日本発の食といえば寿司。
この「ササニシキ」を、世界に『寿司米』として
紹介したい。精米袋を保護する簡素な角巻筒のパッケージ
ですが、ササニシキ情報を盛り込みました。
手に取って楽しみ、効果的な展示も考えられる。
県外へ、そして国外へ、ちがいのわかる寿司飯の手土産になったら嬉しいと思います。

同展覧会は、2013年3月大阪展、4月東京展を終了し、
10月仙台・宮城県立美術館、11月福井県にて
巡回展を行う予定です。

2013.8.2
Rokuzan
新宿中村屋・創業者夫妻と親交の深かった
彫刻家碌山の没後100周年を記念して作りました。

ロダンを師と仰ぐ碌山の最晩年作「女」は
日本の近代彫刻史に残る傑作です。

明治大正期の中村屋とアーティスト達の交流への
オマージュがクラシックな菓子缶とビハリ・ボーズ氏の
レシピを基とするカリーになりました。

安曇野 碌山美術館のミュージアム専用品です。

2010.12.6
JA Sendai
JA仙台ブランドロゴマークコンペディションに
入賞しました。
http://www.jasendai.or.jp/event/event0061.htm

ある老舗フランス人シェフが豊富な食材に魅せられ、仙台に
移住。やがて1軒のお店「Sendai Marchie 仙台マルシェ」
を開店します。シェフの故郷、パリのマルシェにあるような
人々に愛される小粋なお店。

こんな物語を想定してデザインしました。
丸いひさしのお店が、おしゃれで温かさのある
シンボルです。

2009.11.24
My Little Earth
2009 JPDA「マイ・リトル・アース」展に出展しました。
http://www.mle2009.com/

「大地のうつわ」
使い捨てされるファーストフード店のコーヒーカップの形
そのままに、素焼きで表現しました。
素材を変えてみる事で、不思議と大地への感謝の念が生まれ
ます。作品を通して、いろいろな方と様々な意見を語り合う
事ができ、地球について考える良いきっかけになりました。

制作は、笠間の八十島釜様に無理をいってご協力いただき、
なんとか実現しました。
心から感謝をこめて。ありがとうございました。

2009.5.7






Trillium Gift
2008 JPDA「北海道を包む」展 出品
北海道遠軽町の酪農場「トリリアム オカダ ファーム」
の新商品スウィートコーン・ナチュラルチーズ・シソジュ
ースを空港ギフトとしてブランディングしました。

ビジュアルモチーフは北の地にのみ育つ「トリリアム」
という花も葉も全て三角形状の印象的な花。

牧草のグリーンと、人・動物・自然を全身で愛情を注ぎ
続けるオーナーのハートカラーを表現したマゼンタピンク
で、北海道の広大な緑と大地と清涼さを表現しました。

2008.7.15から道内を巡回展示しました

2008.7.30
Wappa in Bag

2006「ZENKOKU未来NOREN展in京都」出品
「窓乃梅酒造 焼酎 ギフトボックス」JPDA理事長賞を受賞。
紙管ボックスを開けると、
「有田焼焼酎カップ」と「わっぱ製BAG IN BOX」が出現。
詰め替え式の提案です。
「ふたをお盆に月見酒」をイメージしました。
2008 カラーセッション出展予定

2008.2.15